ヘッダー

コンフェデレーションズカップ ブラジル大会 メキシコ戦(2013年6月22日)|サッカー日本代表フォーメーション

top

コンフェデレーションズカップ ブラジル大会 メキシコ戦(2013年6月22日)

スターティングメンバー

後半、前田と吉田交代後


最終的(長友負傷後)


試合名称 コンフェデレーションズカップ ブラジル大会
場所 ブラジル ベロオリゼンテ
監督 アルベルト・ザッケローニ(イタリア)
スコア(左が日本) 1−2
得点者 岡崎慎司(86分)
選手交代 川島永嗣
酒井宏樹 ⇒ 内田篤人(58分)
栗原勇蔵
今野泰幸
長友佑都 ⇒ 中村憲剛(77分)
遠藤保仁
長谷部誠
香川真司
本田圭佑
岡崎慎司
前田遼一 ⇒ 吉田麻也(65分)



管理人のコメント

後半途中からワントップの前田を下げ、吉田を投入し3バックに変更する。前線の岡崎、本田、香川は流動的に動くが、ウィング的なポジションをとってなかったので、3-4-3と表記せず3-4-2-1と表記した。

その後、長友の負傷により中村憲剛を投入し、3バックから従来の4-2-3-1に戻した。中村憲剛は投入直後は、2列目の右サイドにいたが、途中から岡崎が2列目の右サイドに移り、中村憲剛はトップ下のポジションにいる時間が多かった。



前の試合を見る次の試合を見る
ザックジャパン試合一覧に戻る

コメントを投稿する

メッセージ
名前
認証用パスワード 「 2262 」と入力してください。

管理人2013/06/22 19:53:27

予想スタメン。

控え選手を多く見たいが、
あまり代えてこなさそう・・。

      前田
 香川  本田   岡崎
    遠藤 細貝
長友 今野 栗原 内田
      西川


本サイトの免責事項

本サイトの作成に当たっては、細心の注意をはらって適切な情報の提示、及び、的確な評価を心掛けております。しかしながら、誤った情報の提供などにより、本サイトの閲覧者様が被害を被った場合でも、本サイトは一切の責任を負わないことを、予めご了承ください。

管理人:増田厚
趣味はサッカー観戦、釣り、旅行です。趣味を兼ねてこのサイトを作りました。ドルトムントに香川の試合を見に行きましたよ!
お問い合わせはこちらのフォームよりお願いします。




Copyright (C) サッカー日本代表 歴代フォーメーション All Rights Reserved.